【2021年】手持ちのクレジットカード5枚を紹介!用途や良い点等も説明します

最初の記事は手持ちのクレジットカードを用途とあわせて紹介します!

三井住友カードゴールド

デビュープラス ⇒ プライムゴールド ⇒ ゴールド とずっと使っているメインカード。
通常還元率は0.5%と高くないですが、コンビニで2.5%電子マネーが豊富等で使いやすいカードです。

また2021年6月30日からSBI証券の投資信託が三井住友カード決済可能になるので、資産形成にも役立ちます。

年会費 通常 11,000円(税込)
※マイ・ペイすリボ・WEB明細で4,400円(税込)
ブランド VISA・Master
還元率 0.5%
※コンビニ・マクドナルドで2.5%
※ポイントアップモールやココイコでポイントアップ
特徴 WAON・iD・PiTaPa等の電子マネーに対応
・SBI証券の投資信託の積立をカード決済可能(購入金額に0.5%ポイント付与)
・空港ラウンジ等のゴールドカードサービスが付帯

Amazonマスターゴールド

Amazonプライム年会費通常より-500円になっておつりがくるカード。

またAmazonのセール期間にポイントアップの対象にもなるので、プライム会員の人は間違いなくお得!

年会費 通常 11,000円(税込)

※初年度:マイ・ペイすリボで5,500円(税込)
※2年目以降:マイ・ペイすリボ・WEB明細で4,400円(税込)

ブランド Master
還元率 1.0%
Amazonで2.5%
※プライムデーやサイバーマンデー等のセールでさらにポイントアップ(6.5%~)
特徴 ・Amazonプライム年会費4,900円(税込)が無料
・空港ラウンジ等のゴールドカードサービスが付帯

楽天カード

楽天経済圏にはいる登竜門的なカードで、楽天サービスを使えば使うほど還元率があがります!
また楽天ふるさと納税で高還元率を狙ったり、投資信託のカード積立で1%還元があったり、資産形成にも役立ちます!

年会費 無料
ブランド VISA・Master・JCB・Amex
還元率 1.0%
特徴 ・SPUで楽天市場での還元ポイントがアップ
ふるさと納税も楽天市場扱いなのでSPUの還元対象
※SPUで最大16%、お買い物マラソン等のキャンペーンで+9%
0と5のつく日で+1%、39ショップで+1%、球団やサッカーチームが勝つと+1%等々・・・
楽天証券の投資信託の積立をカード決済可能(購入金額に1%ポイント付与)

ビックカメラSuicaカード

モバイルSuicaのチャージ専用に使っているカード。残高が減ったときのオートチャージ高還元率が特徴です!

年会費 524円 ※年1回利用で実質無料
ブランド VISA・JCB
還元率 1.5%(Suicaにチャージ)・1%(通常利用)
特徴 ・Suicaチャージで高還元
改札でオートチャージ

エポスカード

ゴールドカードのインビテーションもらおうかなーと今年2月に作ったカード!

基本還元率は0.5%と低いですが、たまるマーケット経由でショップによって2倍~30倍になります。
またVISAブランドですが、auPayプリペイドカードにもチャージ可です(0.5+0.5=1%還元)

ただプラチナにしないなら、JQカードエポスゴールドが結構いいみたいなので、途中で切り替えるかも?

年会費 無料
ブランド VISA
還元率 0.5%
特徴 ・インビテーションでゴールドカードの年会費が無料!
・たまるマーケット経由で還元率2倍~30倍

※番外編:auPayプリペイドカード

プリペイドにチャージした枠がMasterカードやWebMoneyとして決済可能かつ、
QRコードでも共通で使えるのでかなり便利なカードです!

だいたいローソンでキャンペーンしているので、ローソンはとりあえずこれ使っとけばOKです!

あとはポイント2重取りできるので、クレジット決済可能なところはとりあえずこれ使っとけばOKです!(2回目)

※手持ちだとAmazonマスターカードで1%auPayで0.5%合計1.5%
エポスカードで0.5%auPayで0.5%合計1%のどちらかで使っています。

年会費 無料
ブランド Master ※WebmoneyやQR決済可
還元率 0.5% +チャージに使ったクレジットカードのポイント
特徴 ・ポイント2重取り可
・auPayのキャンペーンが多い
・ローソンで常時キャンペーンあり

さいごに

簡単にですが手持ちカード紹介でした!

今後はキャンペーンやお得な情報あれば記事にしていきたいと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました